本日のもくもく勉強会

本日の「JimdoCafe京都 もくもく勉強会」は、「2時間まるごと勉強会!」ということで、いつも前半の1時間で行っている講座を無しに、2時間すべて、ホームページ作成作業とスタッフへのご質問に費やしていただきました。

今月からパーテーションで区切られた個室での開催となり、定員も3名様と、より密にお一人お一人様の疑問を解決していける内容となりました。

今日の勉強会でもいろいろとご質問いただき、私自身ハッと気づかされることがたくさんありました。

「カウンターの設置方法は?!」、「もともとのレイアウトで設定されているフォントColorを検証するには?!」、「ファイルのダウンロード方法は?!」などなど。皆さん踏み込んだところまで作り込まれていました。

本日お越しいただきました皆様、貴重なお時間をありがとうございました。

 

今月27日の「あさCafe」も今月から少人数制となり、今まで以上に内容の濃いイベントになるかと思いますので、「基本はだいたい分かっているはず?!どうかな?!」という方もぜひ一度、ご参加お待ちしております。

詳細はこちら→

 

濵田

デザインに関するご相談

昨日は美容関係のお店を経営されている方が、ご遠方(静岡県)からお越しくださいました。

3年前に作られたホームページをもっとお洒落に、シンプルで分かりやすいものにしたい、ということで、デザイン全般のご相談に来ていただきました。

お帰りの際、「普段はお店のことで忙しいのでどこまで自力でできるか不安・・・ですが明日さっそくできるところまでやってみます!!無理な部分は依頼させてください!!」とおっしゃっていました。

JindoCafe京都では、無料個別相談に加え、デザインやSEO対策に関する個別相談(\2,000/1h)や、またホームページの部分的な制作依頼も承っております。

無料個別相談の内容を越えて、もっと踏み込んだ内容(デザインやSEO)についてもご相談・ご依頼いただけますので、「こんなことって、相談できるの??」とお悩みの方も是非一度メールにてご連絡いただければと思います。

 

はるばるご遠方からお越しいただきましたO様、昨日はありがとうございました。私たちにも新しい気づきがあって、とても貴重な時間を過ごさせていただきました。

濵田

 

 

 

 

 

 

 

Canva講習会

先週木曜日の「もくもく勉強会」にて、「Canva講習会」を開催いたしました。

今回は、「Webサイト用の画像をデザインしてみましょう!」ということで、実際に皆さんがジンドゥーで作成されているホームページにも役立てることができるデザインを、お好みのテンプレートを使って行っていただきました。

Canvaを使えば、デザインソフトを持っていなくても、また専門知識がなくても、無料で誰でもお洒落にデザインできます。

今回ご参加いただいた6名の皆様それぞれ、個性を活かしてすごくお洒落に作られていて、私自身すごく勉強になりました。

同じテンプレートを使っても写真や書体、カラー次第でガラッと雰囲気の違うものに仕上がります。

Canvaで作られたものをCanva Photo Editorでトリミングしたりサイズ調整したりと、皆様からのご質問がとても具体的で、もともと予定していた講義内容よりも踏み込んだところまで進めることができました。

ただいまCanva教室専用のホームページを開設中ですので、今後は今まで以上にCanva講習会にも力を入れていきたいと思っております。

ホムページ公開次第、こちらでもお知らせいたします!!

 

濱田

 

 

 

 

初めてのAIビルダーのご相談

先週、AIビルダーでwebサイトを作成された方がご相談にいらっしゃいました。

『AIビルダー』って何?という方はこちらをご覧ください。

 

AIビルダーは3月にサービスの提供が始まりました。

実はJimdoCafe京都でAIビルダーの操作についてのご相談は初めてでしたので、ドキドキしながら対応させていただきました。

 

AIビルダーは今までのジンドゥーと操作方法が異なります。今までのもの(クリエイター)より簡単に見栄えの良いwebサイトを立ち上げることができます。が、その後の自由度はまだクリエイターの方が高いです。

お試しになったかたは驚くかと思いますが、ほんの数分でサイトを作ることができ、インスタグラムやフェイスブックページと連携して、インスタであげている写真をwebサイトでも使いたいな、というときは簡単に使えます。

 

今後、機能が追加されていくと、簡単かつ自由度の高いものになるかもしれませんね。

 

 

中島

0 コメント

Google検索で出てこない?!

本日ご相談にいらしたお客様は、「Googleで検索しても自分のホームページが出てこない」というご相談でした。最近ホームページをジンドゥーで作成されたとのことです。

 

Googleに登録されているかどうかをチェックしたところ、登録されていないために出てこない状態でした。

Googleなどの検索エンジンは、「クローラー」というロボットのようなものが、インターネットのリンクを伝って、ページの情報を集めて、その情報を「インデックス」し、その情報に基づいて検索結果に表示しています。クローラーがいつ来るかはわかりません。今回のお客様のホームページにはまだ来ていない状態です。

 

そこで、Google Search Consoleを使うことにしました。ホームページをGoogleに検索対象として登録してもらうためのツールです。お客様と一緒に設定し、確認のために検索したところ、しっかり表示されました!少しタイムラグがあったので、ドキドキしましたがうまくできてよかったです。

 

ホームページがGoogleで全く出てこない!という方、もしかしたら、今回のお客様と同じ状態かもしれません。よかったらご相談にいらしてください

中島